循環器科とは、血液を循環させている管(血管)と血液を送り出すポンプ(心臓)を扱う診療科です。血管や心臓の不調から来る様々な症状に対して診断、治療を行う診療科です。

01

具体的には、心臓のリズムが乱れている(脈が乱れている)、心臓そのもの(胸全体)が苦しい、あるいは心臓の問題で足が浮腫んだり(うっ血)、息が苦しかったり、その他全身の血管に起きている問題に対応します。

02

CVIC大井町では行いませんが、循環器内科では、カテーテルという細い管を用いて、狭くなった血管を拡げて、ステントを植え込んだりする治療も担当しています。最近では、大動脈弁のカテーテル治療も手がける様になっています。カテーテルを用いて不整脈を治療するカテーテルアブレーションや心臓ペースメーカーを入れるのも循環器内科です。


Top